弁護士費用

法律相談料

相談料:5,000円(税別)/30分
弁護士に事件についての法律相談の際に発生する費用になります。
法テラスを利用しての無料相談も対応しております。なお、個人の方の多重債務・過払金返還の初回相談は無料です。詳しくは当事務所までお問合わせ下さい。

着手金

結果的に成功、不成功があっても、結果にかかわらず、弁護士が手続を進めるために着手時に支払う費用です。なお、報酬金とは別で、いわゆる手付や内金ではありません。

報酬金

結果の成功の程度に応じて支払う成功報酬のことをいいます。従って、完全に敗訴となれば、報酬金は発生しません。

実費、日当

実費は文字どおり事件処理のため実際に出費されるもので、裁判を起こす場合でいえば、裁判所に納める印紙代と予納郵券(切手)代、記録謄写費用、事件によっては保証金、鑑定料などがかかります。出張を要する事件については交通費、宿泊費、日当がかかります。

手数料

手数料は、当事者間に実質的に争いのないケースでの事務的な手続を依頼する場合に支払います。手数料を支払う場合としては書類(契約書、遺言など)作成、遺言執行、会社設立、登記、登録などがあります。


弁護士費用

目安として参考までにご覧下さい(税別)
※個別の事情を考慮して、契約内容は柔軟に対応させていただいております。

法律相談費用
30分あたり 5,000円
内容証明郵便作成
弁護士名表示なし 1万円~3万円
弁護士名表示あり 3万円~5万円
内容が非定形的なもの 10万円~
遺言書作成
定形的なもの 10万円~20万円
非定形的なもの 協議により定める額
一般民事事件
経済的利益の額 着手金 報酬
~300万円 8%(最低10万円)×消費税 16%×消費税
300万円~3,000万円 (5%+9万円)×消費税 (10%+18万円)×消費税
3,000万円~3億円 (3%+69万円)×消費税 (6%+138万円)×消費税
3億円~ (2%+369万円)×消費税 (4%+738万円)×消費税

※経済的利益とは、着手金では請求金額または請求されている金額。
報酬では勝訴した金額もしくは回収できた金額。事案に応じて、増減させて頂く場合があります。

自己破産等申立手続
個人破産 着手金20万円~30万円/報酬なし
法人破産 着手金50万円~/報酬なし
個人再生手続 着手金30万円~40万円/報酬なし
任意整理
着手金 債権者1社あたり3万円
報酬 経済的利益の16%を上限とする(減額分の10%)
離婚
交渉・調停 着手金20万円~40万円/報酬20万円~40万円
訴訟 着手金30万円~50万円/報酬30万円~50万円

※離婚請求と同時に、養育費、慰謝料、財産分与請求など行った場合には、着手金・報酬に、
経済的利益に応じて算定された金額を追加する場合があります。

刑事事件
起訴前弁護:簡易な事案 着手金15万円~30万円/報酬20万円~30万円
起訴前弁護:事実を争う場合 着手金30万円~/報酬30万円~
起訴後:簡易な事案 着手金20万円~30万円/報酬20万円~30万円
起訴後:事実を争う場合 着手金50万円~/報酬50万円~
顧問料
事業者 月額5万円~
非事業者 月額5,000円~

※スポット型の相談依頼に優先して、定期的・継続的に一定時間の相談対応をさせて頂きます。

  • 弁護士法人 はな綜合法律事務所
  • 720-0063 広島県福山市元町6-11 ILYA福山フロントビル4階
    ◎SMBC日興証券のビルです
  • 084-971-4554
  • 受付時間
    月〜金:午前9時~午後5時30分
    ※午後0時30分〜1時30分は昼休憩
    土曜日:午前9時〜正午